乳首責めマシンU.F.O.TW専用アクセサリ全種類比較

乳首責めマシンの定番と言えば、U.F.O.シリーズであることに異存あるまい。1代目『R-1』、2代目『SA』とその廉価版『BASIC』、そして3代目『TW』。

当サイト別記事「スポールバンによる乳首開発の正攻法と裏技」で取り上げたスポールバンで乳首を性感帯として開発し、U.F.O.シリーズで乳首を覚醒せしめることが乳首オーガズムの王道となっている。

乳首を覚醒せしめれば、性別に関係なく、セックス、オナニー、アナニー、ウエットオーガズム、ドライオーガズムとあらゆる性感を高めることが可能となる。

今回の記事では、シリーズ3代目『TW』本体ではなく、専用アクセサリ=着脱式の乳首刺激用パッドを全て掲載し、それらの特徴を解説したい。

専用アクセサリは乳首を直接刺激するパーツである。故に、その選定が快感か否かを分けることとなる。当記事がアクセサリ選定の目安になればこれ幸いである。


TW本体に関しては、通販NLS公式サイト『U.F.O. TW』商品解説ページに詳しい解説があるのでそちらを精読いただきたい。また、次章以降、画像下の商品リンクは全て通販NLS公式サイトに接続される。

本体購入時付属品TW専用アクセサリ

プロペラ PROPELLER

プロペラ
U.F.O. TW専用アクセサリ『プロペラ』

TW本体を購入すると付いてくる付属品。
別売オプション品『ウズマキ』同様、乳首そのものではなく、主に乳首の周辺を刺激する摩擦感が強いタイプ。乳首への刺激は弱い。別途購入可。

ブラシ BRUSH

ブラシ
U.F.O. TW専用アクセサリ『ブラシ』

TW本体を購入すると付いてくる付属品。
ブラシというとヘアブラシやタワシのようにゴワゴワした硬い突起物が密集した印象があるが、本品の突起物はソフト。故に、くすぐるような柔和な愛撫感が特徴。乳首およびその周辺を刺激。別途購入可。

別売オプション品TW専用アクセサリ

ウズマキ UZUMAKI

ウズマキ
U.F.O. TW専用アクセサリ『ウズマキ』

付属品『プロペラ』同様、乳首の周辺を刺激するタイプ。故に、乳首への刺激は弱い。突起物の高さがプロペラほど高くないので、こちらは低刺激の焦らし系。

ゴホン GOHON

ゴホン
U.F.O. TW専用アクセサリ『ゴホン』

商品名が示す通り、5本の突起物が回転する度に連続で乳首を爪弾きつつ舐め回すような感覚。確実に乳首にヒットする高刺激タイプ。

ベロ BERO

ベロ
U.F.O. TW専用アクセサリ『ベロ』

ベロとは当然のことながら舌のこと。
力を入れて硬くした舌先で、乳首および乳首周辺を舐め回され、ねぶられ、こねくり回されているような感覚。高刺激タイプ。

クリップ CLIP

クリップ
U.F.O. TW専用アクセサリ『クリップ』

クリップとは物を挟むこと。
当アクセサリで挟む物は、当然のことながら乳首である。付属品『ブラシ』と同様、細めの突起物が密集しているが、こちらは硬めの突起物の集合体が2つ。その2つの集合体で乳首を挟み込み、重点的に攻撃を仕掛ける高刺激にして強刺激タイプ。

フラワー FLOWER

フラワー
U.F.O. TW専用アクセサリ『フラワー』

フラワーとは当然のことながら花のこと。
内側5枚、外側8枚の花びらが、乳首およびその周辺を同時にしかも不規則に刺激する。広範囲に刺激を与え、誰もが快感を感じる汎用性を持つ逸品。


U.F.O.TW